カーソル位置に最も近いグリッド点へオブジェクトを移動したい

まず、カーソルの移動増分値の設定を行います。メニューバーの「ツール」>「一時作図補助線、ステップモード」>「カーソル移動増分設定」を左クリックで選択します。 「2D 描画のカーソル増分、座標、ツールヒント表示」ウィンドウ …

カーソル移動の距離の単位を0.5mm以下に設定したい

メニューバーの「ツール」>「一時作図補助線、ステップモード」>「カーソル移動増分設定」を左クリックで選択します。 「カーソル増分、座標表示」ウィンドウで「キーボードからカーソル増分モードを設定」オプションにチェックを入れ …

オブジェクトを斜め方向に配列コピーしたい

メニューバーの「編集」>「変換」>「2Dオブジェクトの平行移動またはコピー」を左クリックで選択します。 コピーの基準点を左クリックで指定します。 「スナップ、ポップアップ」ツールバーの「角度および距離」アイコンを左クリッ …

ソリッドの一部を切り取りたい – 押出ソリッドによる切り取り

メニューバーにある「オブジェクト」>「一般的な論理演算」>「押出ソリッドによる切り取り」を左クリックで選択します。 切り取りたいソリッドを左クリックで選択します。 オプションから「空間XY軸によるスケッチ平面」を左クリッ …

傾きの角度が不明なオブジェクトを水平に回転したい

本例では、下図のような傾きの角度が不明なオブジェクトを、0度の方向に回転させて水平になるように回転する方法を説明します。 オブジェクトを右クリックで選択し、表示されるオプションから「回転」を左クリックで選択します。 回転 …

傾いた長方形オブジェクトと同じ傾きでコピーしたい

長方形オブジェクトを右クリックで選択します。 表示されるオプションより、「平行移動」を左クリックで選択します。 傾きの基準となる線分(並進ベクトル)の端点を左クリックで指定します。 傾きの基準となる線分(並進ベクトル)の …

円形状にオブジェクトを配列コピーしたい

メニューバーの「編集」>「変換」>「2D オブジェクトの回転またはコピー」を左クリックで選択します。 回転の中心の位置を左クリックで指定します。 「回転」ウィンドウで、「コピーを作成する」オプションにチェックを入れます。 …

選択した平面に垂直なビュー表示にしたい

メニューバーの「表示」>「標準ビュー」>「面に対するビュー」を左クリックで選択します。 平面を左クリックで選択します。 「平面に垂直なビュー」ウィンドウで「自動回転」を左クリックで選択し、「ビューの回転」を左クリックしま …

3Dデータを画像ファイル形式で保存したい

メニューバーの「ファイル」>「高解像度イメージファイル出力」を左クリックで選択します。 「高解像度イメージファイル設定」ウィンドウで、「ファイル名とファイルの種類の設定」を左クリックします。 「イメージファイル作成(PN …

円筒ソリッドを斜め45度の角度で斜めにカットしたい

まず、円筒ソリッドを作成します。「円筒」アイコンを左クリックします。 「円筒」ウィンドウで、「直径」入力欄に100、「長さ」入力欄に200を入力し、「OK」を左クリックします。 円筒ソリッドが仮挿入されます。 ソリッドの …

並列寸法を挿入する際の寸法線間の間隔を変更したい

※並列寸法挿入時の寸法線間の間隔(下図の赤色の矢印箇所参照)を変更する方法をご紹介します。 メニューバーの「ツール」>「寸法と引き出し線のスタイル設定」を左クリックで選択します。 「寸法と引き出し線のスタイル設定」ウィン …

AutoCADのバージョンに合わせてDWGファイルを出力したい

メニューバーの「ファイル」>「名前をつけて保存」を左クリックで選択します。 「名前をつけて保存」ウィンドウ右下にある、「設定」を左クリックします。 「ファイルオプション」ウィンドウの左側にあるツリー項目から「DWG/DX …

図面の指定した範囲のみを印刷したい

メニューバーの「ファイル」>「印刷」>「システムの事前定義プリンタへ印刷」を左クリックで選択します。 「印刷」ウィンドウで「印刷領域を設定」オプションにチェックを入れ、「印刷領域指定による」を左クリックします。 選択窓を …

他のオブジェクトの傾きに合わせて、オブジェクトを回転させたい

回転したいオブジェクトを右クリックで選択します。本例では下図の右側のオブジェクトです。 表示されるオプションから「回転」を左クリックで選択します。 回転の中心となる位置で左クリックします。 「回転」ウィンドウで、「回転角 …

アクティベーションや、自動アップデートのチェックができません

まずは、ご使用されている PC がインターネットに問題なく接続されているかどうかご確認ください。また、プロキシサーバーを利用している場合は、プロキシ設定をご確認ください。次の VariCAD 社のサーバー情報でプロキシ設 …

ログインパスワードを忘れてしまった

購入したライセンスキーでログイン(アクティベーション)する際に設定したパスワードを忘れてしまい、ログアウトできない場合は次の手順でパスワードを再設定します。 メニューバーの「ヘルプ」>「ライセンス・コード」を左クリックで …

最新版にアップデートしたが、ライセンスエラーとなります

まずは、ご入力されたライセンスキー情報が間違っていないかご確認ください。また、お持ちのライセンスが保守サポート&アップグレード有効期限切れになっていないかご確認ください。 有効期限切れの場合、最新版ダウンロード …

ユーザーインターフェースをドイツ語で表示したい-2024新機能

メニューバーの「ツール」>「システム設定」を左クリックで選択します。 「システム設定」ウィンドウの左側にあるツリー項目から「言語設定」を左クリックで選択します。 「システム設定」ウィンドウ右側に「ダイアログ言語選択」オプ …

ハッチングの境界線を非表示にしたい

ハッチングの境界線を非表示にする手順の流れは、ハッチングの境界線用のレイヤーを新規作成し、ハッチングの境界線に作成したレイヤーを割り当てます。その後、そのレイヤーを非表示に設定します。 まず、描画画面左下にあるコマンド入 …

ザグリ穴(深ザグリ)をソリッドに作成したい

メニューバーの「オブジェクト」>「総合図形」>「ねじ穴」を左クリックで選択します。 ザグリ穴を開けたいソリッドを左クリックします。 「ねじ穴」ウィンドウで、「ねじを選択」を左クリックで選択します。 「メートルねじ」ウィン …

円筒ソリッドに平目ローレット加工を施したい

下図のような円筒ソリッドに平目ローレット加工を施します。描画しやすいように、まず、ビューを切り替えます。 メニューバーの「表示」>「標準ビュー」>「正面」を左クリックで選択します。 ビューを下図のように切り替えます。 3 …

ソリッドのフィレットの半径を変更したい

半径を変更したいフィレット部分にCtrl キーを押しながらマウスカーソルを置くとフィレット部分のみ選択できる状態になります。 左クリックでフィレット部分を選択します。 右クリックで表示されるオプションから、「形状の編集」 …

図形の外側に一定の幅で同じ図形を描きたい

本例では、オフセット機能を使用して、ポリラインから成るオブジェクトをマウスドラッグして、図形の外側に同じ図形を描きます。 メニューバーの「編集」>「変換」>「オフセット」を左クリックで選択します。 「オフセット」ウィンド …

ハッチングと重なっているオブジェクトを編集したい

下図のように、ハッチングと重なっているオブジェクトを右クリックで選択しようとすると、ハッチのみ選択され、重なっているオブジェクトは選択できません。この場合、レイヤー「ハッチ」を非表示に設定して、オブジェクトを選択、編集し …

起動時に、前回作業していたVariCADファイルを自動で開きたい

メニューバーの「ツール」>「システム設定」を左クリックで選択します。 「システム設定」ウィンドウの左側にあるツリー項目で「複数の文書の操作」を左クリックで選択します。 「システム設定」ウィンドウ右側に表示される「Vari …

VariCAD起動後の新規ファイルを2Dモードから開始したい

メニューバーの「ツール」>「新規ファイルの既定の属性設定」を左クリックで選択します。 「新しいファイルの既定パラメータの定義」ウィンドウ内の「VariCAD起動後の新しいファイルのモード」オプションで、「2D モード」を …

図面上の文字列オブジェクトを除いて印刷したい

「2D図面上の文字列オブジェクトのみを非表示にしたい」を参照して、文字列オブジェクトを非表示にします。 メニューバーの「ファイル」>「印刷」>「システムの事前定義プリンタへ印刷」を左クリックで選択します。 「印刷」ウィン …

拡大/縮小表示のマウスホイールの回転操作を変更したい

メニューバーの「ツール」>「システム設定」を左クリックで選択します。 「システム設定」ウィンドウの左側にあるツリー項目で、「マウスホイール設定」を左クリックで選択します。 「システム設定」ウィンドウの右側に表示される、「 …

図面上の文字列のみを非表示にしたい

メニューバーの「編集」>「非表示」を左クリックで選択します。 「選択」ツールバーで、「オブジェクトの種類による」アイコンを左クリックします。 「文字列」を左クリックで選択します。 「選択のタイプ」ウィンドウで、「図面全体 …