「ファイルが見つかりません」と表示された場合について

VariCAD の作業ディレクトリを、前回で設定した作業ディレクトリと異なる場所に設定した場合に、このようなエラーが発生する場合があります。 エラーが発生した場合は、一旦、作業ディレクトリを前回で設定した作業ディレクトリ …

3D 組立部品のビューから変換した2D オブジェクトを、部分組立品の各部品毎に選択したい

本例で紹介するオプションは、組立部品ファイル上でのみ有効となります。 メニューバー内の「オブジェクト」>「3D ビューから 2D 図面を作成」を左クリックで選択します。 「3D ビューから 2D 図面を作成」ウィンドウで …

組立部品の中身が見えるように 2D に書き出したい

メニューバー内の「オブジェクト」>「3D ビューから 2D 図面を作成」を左クリックで選択します。 「3D ビューから 2D 図面を作成」ウィンドウにある、「2D の隠線(縁)」オプションで「表示されている縁と同じように …

組立部品ファイルを開くと部品ファイルが見つけられずエラーが表示されます

組立部品ファイルを開く際、リンク付けされた部品ファイルが見つからない場合、下図のようなエラーが表示されます。エラーを解決するには、リンク付けされた部品ファイルの場所を再設定する必要があります。まず、「不足しているすべての …

部品に単価を設定して、組立部品の合計金額を算出したい

メニューバー内の「オブジェクト」>「属性およびBOM」>「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」を左クリックで選択します。 「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」ウィンドウで、「新しい属性」を左クリック …

複数のソリッドを部分組立品として登録したい

メニューバー内の「オブジェクト」>「組立部品および同一コピー」>「部分組立品に設定、部分組立品ファイルに新規保存」を左クリックで選択します。 部分組立品として登録するソリッドを左クリックで選択します。右クリックで選択を終 …

組立部品ファイルで組立部品上で部品を選択して、部品を編集したい – VariCAD 2019 2.0 新機能

本例では、部品ファイルにある組立部品上で部品を選択して、部品の穴の大きさを変更する方法を説明します。Ctrl キーを押しながら編集したい部品を右クリックで選択すると、「部分組立品要素の編集」ウィンドウが表示されます。 「 …

3D 組立部品のビューから書き出した 2D 図面に風船記号で部品番号を挿入したい

メニューバー内の「オブジェクト」>「属性および BOM」>「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」を左クリックで選択します。 「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」ウィンドウ内で「新しい属性」を左クリッ …

組立部品ファイル上で部分組立品を編集したい – VariCAD 2019 新機能

編集したい部分組立品を右クリックで選択します。 表示されるオプションから「組立部品で編集」を左クリックで選択します。 描画画面右下の表示が「部分組立品」に変わります。 編集したい部品を右クリックで選択します。この例では、 …

組立部品ファイル上で部品を編集したい – VariCAD 2019 新機能

メニューバーの「編集」>「組立部品ツリー構造」を左クリックで選択します。 「ソリッドと組立部品」ウィンドウで、編集したい部品を右クリックで選択します。 表示されるオプションから「組立部品で編集」を左クリックで選択します。 …