一時作図補助線をオブジェクトの作図中に表示させたい – VariCAD 2021 2.0 新機能

この例では、下図のような横線に接続する縦の線分を一時作図補助線を利用して作図します。「線」アイコンを左クリックします。 線分の端点(E の表示)で右クリックします。 表示されるオプションから「タスク終了まで垂直方向の一時 …

マウスの右クリックのメニュ-から作図線を挿入したい – VariCAD 2021 2.0 新機能

2D 描画画面上で、オブジェクトが何もない場所で右クリックし、表示されたオプションから「作図線を作成」を左クリックで選択します。 作図線の挿入の基点となる位置で左クリックします。 まず、基点になる位置に縦の作図線を挿入し …

2D 描画画面のグリッド表示を非表示にしたい

メニューバー内の「ツール」>「グリッド」を左クリックで選択します。 「2D グリッドの間隔」ウィンドウ内の「作業中図面の補助グリッド」オプションで、「表示オフ」にチェックを入れ、「OK」を左クリックします。再表示する場合 …

線の描画時に一時作図線を表示したい

メニューバー内の「ツール」>「システム設定」を左クリックで選択します。 「システム設定」ウィンドウ左側にある項目より「一時作図線」を左クリックで選択します。ウィンドウ右側の「一時作図線表示時選択」オプションで、一時作図線 …

複数の 2D オブジェクトをブロック化したい

メニューバー内にある、「ファイル」>「ブロック」>「ブロックの作成」を左クリックで選択します。 ブロックの挿入点を左クリックで指定し、右クリックします。 左クリックまたは選択窓を使用してオブジェクトを選択します。 下図の …