新規作成したレイヤーを既存のファイルのオブジェクトに使用したい

2D 描画画面左下にあるコマンド入力欄に lay と入力し、Enter キーを押します。 「レイヤー管理」ウィンドウで、「新規レイヤー」を左クリックします。 「レイヤー設定」ウィンドウで、「レイヤー名」入力欄に任意の名前 …

DXF ファイルを VariCAD ファイル形式(*dwb)で保存したい

DXF ファイルを開いた状態で、メニューバーの「ファイル」>「名前をつけて保存」を左クリックで選択します。 「取り込んだ文書に名前をつけて保存」ウィンドウで、「ファイル名」欄に任意のファイル名を入力し、「ファイルの種類」 …

AutoCAD の旧バージョンの DXF ファイル形式で保存したい

メニューバーの「ファイル」>「名前をつけて保存」を左クリックで選択します。 「名前をつけて保存」ウィンドウの「ファイル名」入力欄に任意のファイル名を入力し、「ファイルの種類」欄で「DXFファイル(*.dxf)」を選択しま …

STEP ファイルのデータを開いて、 VariCAD ファイル形式(*.dwb)で保存したい

メニューバーの「ファイル」>「開く」を左クリックで選択します。 「開く」ウィンドウで、STEPファイルを選択し、「開く」を左クリックすると、STEP ファイルが開きます。 開いた STEP ファイルをVariCAD ファ …

起動時に、前回作業していた VariCADファイルを自動で開きたい

メニューバーの「ツール」>「システム設定」を左クリックで選択します。 「システム設定」ウィンドウの左側にあるツリー項目で「複数の文書の操作」を左クリックで選択します。 「システム設定」ウィンドウ右側に表示される「Vari …

DWG形式(2D)のファイルを VariCAD ファイル(DWB 形式)に一括で変換したい

メニューバーの「ファイル」>「ファイルの一括変換」を左クリックで選択します。 「変換の種類」欄で、「DWG 2D(*.dwg) —> VariCAD」を選択します。 変換したいファイルを選択します。 「変換後 …

DXF形式(2D)のファイルを VariCAD ファイル(DWB 形式)に一括で変換したい

メニューバーの「ファイル」>「ファイルの一括変換」を左クリックで選択します。 「変換の種類」欄で、「DXF 2D(*.dxf) —> VariCAD」を選択します。 変換したいファイルを選択します。 「変換後 …

VariCAD の旧バージョンで作成されたファイルを最新版(VariCAD 2021)のファイルバージョンに一括で変換したい

メニューバーの「ファイル」>「ファイルの一括変換」を左クリックで選択します。 「変換の種類」欄で、「VariCAD —> VariCAD 2021-1.02」を選択します。 変換したいファイルを選択します。 …

寸法以外のオブジェクトだけを別のファイルに出力したい

メニューバーの「ファイル」>「選択項目の保存」を左クリックで選択します。 保存する新規ファイルの左下角の位置を左クリックで指定します。X=0 Y=0 の位置にする場合は、左クリックで指定せずに、Enter キーを押します …

「ファイルが見つかりません」と表示された場合について

VariCAD の作業ディレクトリを、前回で設定した作業ディレクトリと異なる場所に設定した場合に、このようなエラーが発生する場合があります。 エラーが発生した場合は、一旦、作業ディレクトリを前回で設定した作業ディレクトリ …

別のファイルにある 2D オブジェクトをコピー、挿入したい

別のファイルにある挿入したいオブジェクトを右クリックで選択し、表示されるオプションから 「コピー、貼り付け」を左クリックで選択します。 メニューバー内の「画面」>「ウィンドウ」の下に表示される挿入先のファイル名を左クリッ …

VariCAD の最新バージョンで作成されたファイルを旧バージョンの VariCAD で開きたい

最新版で保存された VariCAD 形式のファイルを古いバージョンで開くことはできません。 VariCAD は DWG形式(2D)、STEP 形式(3D) の出入力に対応しておりますので、 最新版で DWG 形式または …

VariCAD で出力した DXF ファイルを Jw_cad で開くと文字化けします

出力する DXF ファイルのバージョンと Jw_cad との互換性が原因の可能性がございます。 下記の手順で、DXF ファイルのバージョンを選択して、ファイルを出力してください。 メニューバー内にある「ファイル」>「名前 …

最近使用したファイルの一覧ウィンドウから、ファイルを開きたい – VariCAD 2019 3.0 新機能

メニューバー内の「ファイル」>「最近使用したファイルの一覧」を左クリックで選択します。 「最近使用したファイル一覧」ウィンドウ内の左側にファイルの一覧が表示されます。ファイル名上にマウスカーソルを置くと、右側に図面データ …

STL ファイル形式で 3D データを保存したい

メニューバー内の「ファイル」>「名前をつけて保存」を左クリックで選択します。 保存先のディレクトリを選択後、「名前をつけて保存」ウィンドウ内の「ファイル名」欄で任意のファイル名を入力し、「ファイルの種類」欄で「STL 3 …

IGES ファイル形式で 3D データを保存したい

メニューバー内の「ファイル」>「名前をつけて保存」を左クリックで選択します。 保存先のディレクトリを選択後、 「名前をつけて保存」ウィンドウ内の「ファイル名」欄で任意のファイル名を入力し、「ファイルの種類」欄で「IGES …

断面表示された状態のソリッドを STEP ファイルに保存したい

※断面の作成はソリッドを断面表示したい – 既存の断面切り取りツールを使用を参照ください。 まず、ソリッドを断面表示にします。メニューバー内の「ツール」>「3D 断面の管理」を左クリックで選択します。 「3D 断面の管理 …

3Dソリッドのデータを画像ファイル形式で保存したい

メニューバー内の「ファイル」>「高解像度イメージファイル出力」を左クリックで選択します。 「高解像度イメージファイル設定」ウィンドウで、「ファイル名とファイルの種類の設定」を左クリックします。 「イメージファイル作成(P …

選択した 2D オブジェクトのみを別ファイルに新規保存したい

メニューバー内の「ファイル」>「選択項目の保存」を左クリックで選択します。 選択窓を使用して、保存したいオブジェクトを選択します。 右クリックで選択を終了します。 「選択したオブジェクトを保存」ウィンドウで、「ファイル名 …

AutoCAD のバージョンに合わせて DWG ファイルを出力したい

メニューバー内の「ファイル」>「名前をつけて保存」を左クリックで選択します。 「名前をつけて保存」ウィンドウ右下にある、「ファイルオプション」を左クリックします。 「ファイルオプション」ウィンドウの左側にあるツリー項目か …

STEP ファイルデータ上のソリッドは編集できますか

STEP ファイルから読み込んだソリッドはヒストリーまで読み込まない為、寸法の変更、幾何拘束、属性設定等のソリッドの編集はできませんが、穴を開けたり、フィレット処理や、切り取り等の論理演算の追加でのソリッドの形状編集は可 …

DXF ファイルを開いたり、印刷すると、日本語の文字列が文字化けします

文字列のフォントが、日本語フォントに設定されていないことが原因です。次の設定を行うと、DXF ファイルを読み込む際に、指定した日本語フォントに文字列のフォントを変換頂けます。 使用したい日本語フォントを文字列一覧に追加し …

ファイルのプレビューウィンドウに画像とファイルの説明コメントを表示したい – VariCAD 2019 2.0 新機能

「ファイル/フォルダプレビュー設定」アイコンを左クリックします。 「ファイルとフォルダのプレビューと説明の設定」ウィンドウで、「自動保存される画像の設定」を左クリックします。 「”全体を表示”を使 …

ファイルのプレビューウィンドウに画像とファイルの説明コメントを表示したい(ファイル保存時に画像を自動更新) – VariCAD 2019 2.0 新機能

「ファイル/フォルダプレビュー設定」アイコンを左クリックします。 「ファイルとフォルダのプレビューと説明の設定」ウィンドウで、「自動保存される画像の設定」を左クリックします。 「”全体を表示”を使 …