図面上にある溶接記号/公差記号を一括選択して、削除したい – VariCAD 2022 新機能

VariCAD 2022 では、「オブジェクトの種類による選択」の「寸法、引き出し線」オブジェクトにサブ項目を追加し、溶接記号のみを選択したり公差記号のみを選択できるようになりました。本例では、図面上の溶接記号のみを一括で選択し、削除する方法を説明します。公差記号も同様の手順となります。※この機能は、寸法オブジェクトとして作成した溶接記号に対してのみ使用可能です。寸法オブジェクトとして溶接記号を作成する方法は既存の溶接記号や公差記号の内容と位置を編集したい をご覧ください。

  1. メニューバーの「編集」>「削除」を左クリックで選択します。
    溶接記号/公差記号を一括削除
  2. 「選択」ツールバーにある「オブジェクトの種類による」アイコンを左クリックします。
    溶接記号/公差記号を一括削除
  3. 「寸法、引き出し線」を左クリックで選択します。
    溶接記号/公差記号を一括削除
  4. 「選択のタイプ」ウィンドウの「寸法サブタイプ」欄で「溶接記号」を左クリックで選択し、「定義済みタイプのオブジェクトの選択」欄で「図面全体にあるオブジェクト」を左クリックで選択し、「OK」を左クリックします。
    溶接記号/公差記号を一括削除
  5. 図面上にあるすべての溶接記号が選択された状態になります。右クリックで削除を実行します。
    溶接記号/公差記号を一括削除
  6. 溶接記号が削除されました。Esc キーを押して終了します。
    溶接記号/公差記号を一括削除