TOP » 操作・設定 » 操作全般 » 2D » 2D作図 » スマート寸法機能を使用して様々な寸法を挿入したい – VariCAD2022 2.0 新機能

スマート寸法機能を使用して様々な寸法を挿入したい – VariCAD2022 2.0 新機能

  1. メニューバーの「オブジェクト」>「描画」>「スマート寸法」を左クリックで選択します。または、2D描画画面上のオブジェクトが無い場所で、右クリックし、表示されるオプションから「スマート寸法」を左クリックで選択します。
    スマート寸法メニュー
    右クリックオプションからスマート寸法を開始
  2. まず、横の単一寸法を挿入します。1つ目の点の位置で左クリックします。
    横寸法の挿入
  3. 2つ目の点の位置で左クリックします。
    横寸法の挿入
  4. 寸法が仮挿入されますので、カーソルを動かして、任意の位置に配置し、左クリックで挿入します。
    横寸法の配置
  5. 続けて、線分間の距離の寸法を挿入します。1つ目の線分を左クリックで選択します。
    線分間の距離寸法
  6. 2つ目の線分を左クリックで選択します。
    線分間の距離寸法
  7. 寸法が仮挿入されますので、カーソルを動かして、任意の位置に配置し、左クリックで挿入します。
    線分間の距離寸法
  8. 続けて、線分間の角度に角度寸法を挿入します。1つ目の線分を左クリックで選択します。
    角度寸法の挿入
  9. 2つ目の線分を左クリックで選択します。
    角度寸法の挿入
  10. 寸法が仮挿入されますので、カーソルを動かして、任意の位置に配置し、左クリックで挿入します。
    角度寸法の配置
  11. 続けて、円弧の半径寸法を挿入します。円弧を左クリックで選択します。
    円弧の半径寸法挿入
  12. 寸法が仮挿入されますので、カーソルを動かして、任意の位置に配置し、左クリックで挿入します。
    円弧の半径寸法の配置
  13. 続けて、円の直径寸法を挿入します。円を左クリックで選択します。
    直径寸法の挿入
  14. 寸法が仮挿入されますので、カーソルを動かして、任意の位置に配置し、左クリックで挿入します。
    直径寸法の配置
  15. 各寸法を挿入できました。Esc キーを押して、寸法記入を終了します。
    各種寸法の挿入完了