寸法に寸法公差を記入したい

本例では横寸法を挿入します。
※上限値と下限値の値が異なる場合

  1. メニューバーの「オブジェクト」>「描画」>「単一寸法」>「横」を左クリックで選択します。
    寸法公差の記入
  2. 寸法の始点の位置で左クリックします。
    寸法公差の記入
  3. 寸法の終点の位置で左クリックします。
    寸法公差の記入
  4. マウスをドラッグすると、寸法オブジェクトが仮挿入されます。
    寸法公差の記入
  5. 「スナップ、ポップアップ」ツールバーにある、「文字列/公差変更」アイコンを左クリックします。
    寸法公差の記入
  6. 「寸法文字列」ウィンドウの「上の公差」と「下の公差」入力欄に任意の値を入力します。「OK」を左クリックします。
    寸法公差の記入
  7. 公差が入った寸法を任意の位置に配置し、左クリックで配置を確定します。
    寸法公差の記入
  8. Esc キーを押して終了します。
    寸法公差の記入

※上限値と下限値の値が均等な場合

  1. 上記手順の手順1~手順5を行います。
  2. 「寸法文字列」入力欄に自動で入力された数値の横にマウスカーソルを置きます。
    寸法公差の記入
  3. 「公差記号」アイコンを左クリックします。
    寸法公差の記入
  4. 「寸法文字列」入力欄に公差記号が挿入されます。
    寸法公差の記入
  5. 続けて、公差の値を入力します。「OK」を左クリックします。
    寸法公差の記入
  6. 公差が入った寸法を任意の位置に配置し、左クリックで配置を確定します。
    寸法公差の記入
  7. Esc キーを押して終了します。
    寸法公差の記入

寸法公差の上下公差の文字の大きさを変更する場合は、寸法公差の上下公差の文字の大きさを設定したいをご覧ください。