TOP » 操作・設定 » 操作全般 » 2D » 2D作図 » スマート寸法で、オブジェクトの角度に合わせて寸法を配置したい – VariCAD2022 2.0 新機能

スマート寸法で、オブジェクトの角度に合わせて寸法を配置したい – VariCAD2022 2.0 新機能

  1. メニューバーの「オブジェクト」>「描画」>「スマート寸法」を左クリックで選択します。
    スマート寸法メニューの選択
  2. 1つ目の点の位置で左クリックします。
    寸法の挿入
  3. 2つ目の点の位置で左クリックします。
    寸法の挿入
  4. 寸法が仮挿入されます。
    寸法の仮挿入
  5. Ctrl キーを押しながら、角度を合わせたいオブジェクト上にカーソルを移動すると、寸法がオブジェクトの角度と同じなります。
    寸法の角度合わせ
    または、「スナップ、ポップアップ」ツールバーの「寸法の固定角度」アイコンをクリックし、「配置する寸法の角度」ウィンドウで、「2点で角度を定義」を左クリックで選択後、オブジェクト上の2点を選択すると、寸法がオブジェクトの角度と同じます。
    寸法の角度合わせ
    寸法の角度合わせ
    ※角度が同じになる動作を解除する場合は、描画画面上のオブジェクトがない場所で、Ctrl キーを1回押します。または、「スナップ、ポップアップ」ツールバーの「寸法の角度の定義オフ」アイコンをクリックします。
    寸法の角度合わせ解除
  6. 任意の位置に配置し、左クリックで挿入します。
    寸法の挿入確定
  7. Esc キーを押して終了します。
    寸法記入終了