テキストファイル(.txt)から文字列を読み込んで図面に挿入したい

本例では、テキストファイルから文字列を読み込んで、図面に挿入する方法を説明します。使用するテキストファイルは、文字化けを防ぐ為、下図のように、UTF-8(BOM 付き)の文字コードの形式で保存したファイルを使用してください。
テキストファイルから文字列を挿入
テキストファイルから文字列を挿入

  1. メニューバーの「オブジェクト」>「描画」>「文字列」>「テキストファイルの挿入」を左クリックで選択します。
    テキストファイルから文字列を挿入
  2. テキストファイルを選択し、「開く」を左クリックします。
    テキストファイルから文字列を挿入
  3. 文字列を挿入する基準の位置で左クリックします。「テキストファイルの挿入」ウィンドウの「挿入される行」欄に挿入するテキストが表示されます。「行を挿入」を左クリックして、1 行目の文字列を挿入します。
    テキストファイルから文字列を挿入
  4. 「行を挿入」を左クリックして、2 行目の文字列を挿入します。
    テキストファイルから文字列を挿入
  5. 「行を挿入」を左クリックして、3 行目の文字列を挿入します。
    テキストファイルから文字列を挿入
  6. 「行を挿入」を左クリックする操作を繰り返し、最後の行の文字列を挿入した後、「挿入の終了」を左クリックします。
    テキストファイルから文字列を挿入
  7. 文字列を挿入できました。
    テキストファイルから文字列を挿入