3D ビューから書き出した断面図の断面部分にハッチングをかけたい

本例では、3D ビューから書き出した断面図の断面部分にハッチングをかける方法を説明しています。3D 断面図の作成方法は断面図を作成したいをご覧ください。

  1. メニューバーにある「オブジェクト」>「描画」>「ハッチ処理」>「ハッチ、境界線 3D 断面」を左クリックで選択します。
    断面部分のハッチ処理
  2. 「選択」ツールバーにある「3D断面自動検出オン/オフ」アイコンがオンになっていることを確認します。オフになっている場合は、アイコンを左クリックしてオンにしてください。
    断面部分のハッチ処理
  3. 断面図上でマウスを動かすと、断面部分が自動で検出され、線分の色が変わります。色が変わった状態で、左クリックします。選択した状態になります。
    断面部分のハッチ処理
  4. 右クリックで選択を終了します。
    断面部分のハッチ処理
  5. 「ハッチスタイルの定義」ウィンドウで任意のハッチ設定を行います。「OK」を左クリックします。
    断面部分のハッチ処理
  6. Esc キーを押して終了します。断面部分がハッチ処理されました。
    断面部分のハッチ処理