ソリッドに穴をあけたい

  1. メニューバー内の「オブジェクト」>「一般的な論理演算」>「穴」を左クリックで選択します。
  2. 穴をあけたいソリッドを左クリックで選択します。
  3. 「穴」ウィンドウで、「直径」、「深さ」、「ツールの出っ張り」欄に値を入れ、ウィンドウ左下にあるオプション「面取り」、「くぼみ」、「先細の底面」に任意でチェックを入れます。この例では、「面取り」オプションにチェックを入れ、「面取り」欄に値を入力します。「OK」を左クリックします。
  4. 穴ソリッドが仮挿入されますので、XYZ 挿入軸を使用して任意の位置に配置します。
  5. 配置後、「3Dの位置」ツールバー内の「OK」を左クリックします。
  6. 穴があけられました。Esc キーを押して終了します。