自動セーフティバックアップの保存先を変更したい

  1. メニューバー内の「ツール」>「システム設定」を左クリックで選択します。
  2. 「システム設定」ウィンドウの左側にあるツリー項目から「自動セーフティ・バックアップ」を
    左クリックで選択し、「バックアップ・ディレクトリの設定」を左クリックします。
  3. 「ディレクトリを選択」を左クリックします。
  4. 新しい保存先を左クリックで選択し、「OK」を左クリックします。
  5. 「OK」を左クリックします。
  6. 「OK」を左クリックします。
  7. 「システム設定」ウィンドウに戻り、「OK」を左クリックします。
  8. メニューバー内の「ファイル」>「VariCAD の再起動」を左クリックで選択し、VariCAD を再起動します。これでバックアップディレクトリの変更が完了しました。