TOP » 操作・設定 » 操作全般 » 2D » オリジナルのタイトルブロック(表題欄)を登録したい

オリジナルのタイトルブロック(表題欄)を登録したい

  1. 2D 描画画面で下図の様なタイトルブロックを描画します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  2. メニューバーの「オブジェクト」>「属性およびタイトル・ブロック」>「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」を左クリックで選択します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  3. 「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」ウィンドウ内の「タイトル・ブロック」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  4. 「タイトル・ブロックの設定」ウィンドウ内の「新しいタイトル・ブロック」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  5. 「タイトル・ブロック」ウィンドウ内で「タイトル・ブロック名」欄に任意の名前を入力し、「2Dオブジェクトからタイトル・ブロックを選択」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  6. 手順1 で用意したタイトルブロックの右下の位置で左クリックしてタイトルブロックの挿入点を選択します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  7. 選択窓を使用して、タイトルブロックを選択します。右クリックで選択を終了します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  8. 「タイトル・ブロックを保存します」ウィンドウ内で、「ファイル名」欄に任意の名前を入力し、「保存」を左クリックします。これでタイトルブロックのファイルが新規作成されます。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  9. 次に、手順 1 で用意したタイトルブロックを挿入する対象のファイル(組立部品ファイルか部品ファイル)を選択します。組立部品ファイルに対してのみ挿入可能にする場合は、「部品に対し設定する」オプションのチェックを外します。部品ファイルに対してのみ挿入可能にする場合は、「組立部品に対し設定する」オプションのチェックを外します。次にタイトルブロックの挿入位置を設定します。この例では、描画領域の右下の角の点からX軸方向に -5 mm、Y軸方向に 5 mm 移動した位置にタイトルブロックの挿入点を配置するので、「右下の角」を選択し「Dx」欄に -5、「Dy」 欄に 5 と入力します。設定後、「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  10. 「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  11. 「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  12. 次に、タイトルブロック内に挿入する各属性の値の配置位置を設定していきます。メニューバーの「ファイル」>「開く」をクリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  13. 手順 8 で保存したタイトルブロックのファイルを選択し、「開く」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  14. メニューバーの「オブジェクト」>「属性およびタイトル・ブロック」>「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  15. 「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」ウィンドウ内で、「名前」の行を左クリックで選択し、「属性を編集」を左クリックで選択します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  16. 「属性を編集します」ウィンドウ内の左側にある設定項目一覧より「タイトル・ブロック内の値の表示」を左クリックで選択し、手順 5で設定した名前のタイトルブロックを左クリックで選択します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  17. 「選択したタイトル・ブロックの属性を表示する」オプションにチェックを入れ、「文字列の属性を設定」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  18. 「文字列の属性」ウィンドウ内で、「文字列の高さ」を設定します。「フォント」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  19. 「フォントの選択」ウィンドウで日本語フォントを左クリックで選択します。「OK」を左クリックします。※タイトルブロック内に挿入する属性値に日本語を使用する場合は必ず、日本語フォントを設定して下さい。日本語フォントを設定しない場合、日本語文字は表示されません。日本語フォントの設定方法は、「文字のフォントを日本語フォントに設定したい」を参照ください。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  20. 「文字列の属性」ウィンドウに戻り、「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  21. 「属性を編集します」ウィンドウに戻り、「2D領域の文字列の位置を設定」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  22. タイトルブロックの挿入位置を左クリックで指定します。この例ではタイトルブロックの右下の角を左クリックで指定します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  23. 「名前」の属性値を挿入する位置を左クリックで指定します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  24. 「属性を編集します」ウィンドウに戻り、「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  25. 「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」ウィンドウ内で、「数量」の行を左クリックで選択し、「属性を編集」を左クリックで選択します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  26. 「属性を編集します」ウィンドウ内の左側にある設定項目一覧より「タイトル・ブロック内の値の表示」を左クリックで選択し、手順 5で設定した名前のタイトルブロックを左クリックで選択します。「選択したタイトル・ブロックの属性を表示する」オプションにチェックを入れ、「2D領域の文字列の位置を設定」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  27. 「数量」の属性値を挿入する位置を左クリックで指定します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  28. 「属性を編集します」ウィンドウに戻り、「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  29. 「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」ウィンドウ内で、「日付」の行を左クリックで選択し、「属性を編集」を左クリックで選択します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  30. 「属性を編集します」ウィンドウ内の左側にある設定項目一覧より「タイトル・ブロック内の値の表示」を左クリックで選択し、手順 5で設定した名前のタイトルブロックを左クリックで選択します。「選択したタイトル・ブロックの属性を表示する」オプションにチェックを入れ、「2D領域の文字列の位置を設定」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  31. 「日付」の属性値を挿入する位置を左クリックで指定します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  32. 「属性を編集します」ウィンドウに戻り、「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  33. 「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」ウィンドウ内で、「図面NO.」の行を左クリックで選択し、「属性を編集」を左クリックで選択します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  34. 「属性を編集します」ウィンドウ内の左側にある設定項目一覧より「タイトル・ブロック内の値の表示」を左クリックで選択し、手順 5で設定した名前のタイトルブロックを左クリックで選択します。「選択したタイトル・ブロックの属性を表示する」オプションにチェックを入れ、「2D領域の文字列の位置を設定」を左クリックします。
  35. 「図面NO.」の属性値を挿入する位置を左クリックで指定します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  36. 「属性を編集します」ウィンドウに戻り、「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  37. 「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」ウィンドウ内で、「設計者」の行を左クリックで選択し、「属性を編集」を左クリックで選択します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  38. 「属性を編集します」ウィンドウ内の左側にある設定項目一覧より「タイトル・ブロック内の値の表示」を左クリックで選択し、手順 5で設定した名前のタイトルブロックを左クリックで選択します。「選択したタイトル・ブロックの属性を表示する」オプションにチェックを入れ、「2D領域の文字列の位置を設定」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  39. 「設計者」の属性値を挿入する位置を左クリックで指定します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  40. 「属性を編集します」ウィンドウに戻り、「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  41. 「BOM、属性、およびタイトル・ブロックの設定」ウィンドウ内で、「縮尺」の行を左クリックで選択し、「属性を編集」を左クリックで選択します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  42. 「属性を編集します」ウィンドウ内の左側にある設定項目一覧より「タイトル・ブロック内の値の表示」を左クリックで選択し、手順 5で設定した名前のタイトルブロックを左クリックで選択します。「選択したタイトル・ブロックの属性を表示する」オプションにチェックを入れ、「2D領域の文字列の位置を設定」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  43. 「縮尺」の属性値を挿入する位置を左クリックで指定します。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  44. 「属性を編集します」ウィンドウに戻り、「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  45. 「OK」を左クリックします。
    オリジナルのタイトルブロックの登録
  46. 「保存」アイコンを左クリックします。これで、図面に挿入するタイトルブロックの挿入位置と、タイトルブロックに挿入するソリッドの属性の値の配置位置が設定されました。
    オリジナルのタイトルブロックの登録