TOP » 操作・設定 » 操作全般 » 3Dに関する操作 » 3Dモデリング » 基本ソリッド作成機能を使用して作成した箱型ソリッドの高さを変更したい

基本ソリッド作成機能を使用して作成した箱型ソリッドの高さを変更したい

  1. 箱型ソリッドを右クリックで選択し、オプションから「形状の編集」を左クリックで選択します。
    箱型ソリッドの高さの変更
  2. 寸法が表示されますので、変更したい寸法の値を左クリックします。
    箱型ソリッドの高さの変更
  3. 「ソリッドの寸法」ウィンドウで「寸法」欄に新しい値を入力し、「矢印の2番目の端点」オプションを選択、「OK」を左クリックします。
    箱型ソリッドの高さの変更
  4. Enter キーを押して描画を終了します。
    箱型ソリッドの高さの変更
  5. 箱型ソリッドの寸法が変更されました。
    箱型ソリッドの高さの変更