TOP » 操作・設定 » 操作全般 » 2D » 2D作図 » 既存のオブジェクトの線の太さを変更したい – VariCAD 2021 2.0 新機能

既存のオブジェクトの線の太さを変更したい – VariCAD 2021 2.0 新機能

本例では、下図のような図面上のすべてのオブジェクトの外形線を細線(1px)から太線(2px)へ変更します。
線の幅の変更

  1. メニューバーの「編集」>「オブジェクトの属性の編集」>「線の幅の変更」を左クリックで選択します。
    線の幅の変更
  2. 「線の太さ」ウィンドウで、2ピクセル(太線)を左クリックで選択します。
    線の幅の変更
  3. 「選択」ツールバーの「レイヤーによる」アイコンを左クリックします。
    線の幅の変更
  4. 「レイヤー」ウィンドウでレイヤー「外形線」を左クリックします。
    線の幅の変更
  5. 「選択のタイプ」ウィンドウで、「図面全体にあるオブジェクト」を左クリックします。
    線の幅の変更
  6. 図面上にあるすべてのオブジェクトが選択された状態になります。右クリックで選択を完了します。
    線の幅の変更
  7. 外形線が太線になりました。Esc キーを押して終了します。
    線の幅の変更