円筒ソリッドの寸法を変更したい

※押出機能からソリッドを作成している場合

  1. 円筒ソリッドを右クリックで選択します。オプションから、「形状の編集」を左クリックで選択します。
    形状の編集
  2. プロファイルを編集できる3Dスケッチ描画画面に切り替わります。右クリックで円プロファイルを選択します。
    円プロファイルの選択
  3. オプションから「半径を変更」を左クリックで選択します。
    半径を変更
  4. 「円または円弧の半径」ウィンドウで「新しい半径」欄に値を入力し、「OK」を左クリックします。
    新しい半径
  5. 「2Dプロファイルの編集」ツールバー内にある黒字の「OK」アイコンを左クリックします。
    プロファイルの編集終了
  6. 「押出」ウィンドウの「ソリッドの高さ」欄に値を入力します。「押し出すプロファイルを選択」を左クリックします。
    押し出すプロファイルの選択
  7. 円プロファイルが既に選択されている状態になっているので、右クリックで選択を終了します。
    円プロファイルの選択終了
  8. 円筒ソリッドの寸法が変更されました。
    円ソリッドの寸法変更終了
    ※基本ソリッド作成機能を使用してソリッドを作成している場合

  1. 円筒ソリッドを右クリックで選択し、オプションから「形状の編集」を左クリックで選択します。
  2. 寸法が表示されますので、変更したい寸法の値を左クリックします。
  3. 「ソリッドの寸法」ウィンドウで「長さ」欄に値を入力し、「OK」を左クリックします。
  4. Enter キーを押して描画を終了します。
  5. 円筒ソリッドの寸法が変更されました。