2D オブジェクトの縮尺を変更後、実寸値の寸法を挿入したい

    ※1:2 の縮尺にしたオブジェクトに実寸値の寸法(実寸値 290 ㎜)を挿入する方法を説明します。
  1. まず、メニューバーの「オブジェクト」>「描画」>「単一寸法」>「横」を左クリックで選択します。
    実寸値の寸法の挿入
  2. 寸法線の始点を左クリックで指定します。
    実寸値の寸法の挿入
  3. 寸法線の終点を左クリックで指定します。
    実寸値の寸法の挿入
  4. 「スナップ、ポップアップ」ツールバーの「寸法縮尺変更」を左クリックします。
    実寸値の寸法の挿入
  5. 実寸は2倍なので、「2」と入力し、「OK」をクリックします。※2:1 にオブジェクトを拡大し、実寸の寸法値を挿入する場合は、「0.5」と入力してください。
    実寸値の寸法の挿入
  6. 左クリックで挿入します。
    実寸値の寸法の挿入
  7. Escキーを押して終了します。
    実寸値の寸法の挿入
    ※寸法縮尺設定をオフにする場合は、「スナップ」ツールバーの「寸法縮尺変更」を左クリックし、「寸法縮尺」ウィンドウで、「縮尺をオフ」を左クリックして下さい。
    実寸値の寸法の挿入