VariCAD サポート情報

2D プロファイルから作成したソリッドを編集したい

※この例では、2D プロファイルから押出機能で作成したソリッドを編集する方法を説明します。

 

  1. ソリッドを右クリックで選択し、オプションを表示させ、「形状の編集」を左クリックで選択します。
  2. 3d_edit1

     

  3. 2D スケッチ描画画面に自動で切替わりますのでメニューバー内にある、「表示」>
    「ビューに対して垂直な面」を左クリックで選択し、ビューを切り替えます。
  4. 3d_edit2

     

  5. 次に、2D プロファイルの形状を編集していきます。「線」アイコンを左クリックします。
  6. 3d_edit3

     

  7. 始点を指定し、マウスを動かして新しい線分を描きます。
  8. 3d_edit4

     

  9. 終点で右クリックし、「終了」を左クリックで選択します。Esc キーを押して
    線の描画を一旦終了します。
  10. 3d_edit5

     

  11. 削除する線分を右クリックで選択し、「削除」を左クリックで選択します。
  12. 3d_edit6

     

  13. 削除する線分を右クリックで選択し、「点で分割」を左クリックで選択します。
  14.  

  15. 左クリックで分割する位置を指定し、線分を分割します。
  16. 3d_edit8

     

  17. 削除する線分を右クリックで選択し、「削除」を左クリックで選択します。
  18. 3d_edit9

     

  19. 「2D プロファイルの編集」ツールバー内の「OK」を左クリックします。
  20. 3d_edit10

     

  21. 「押出」ウィンドウ内の「ソリッドの高さ」欄に高さを入力し、「押し出すプロファイルを選択」を
    左クリックします。
  22. 3d_edit11

     

  23. 編集後の 2D プロファイルを左クリックで選択します。右クリックで選択を終了します。
  24. 3d_edit12

     

  25. 3D 描画画面に自動で切り替わり、編集後のソリッドが表示されます。
  26. 3d_edit13

     

  27. ソリッドの編集が完了しました。
  28. 3d_edit14