VariCAD サポート情報

旧バージョンにあった”選択したプロファイルを別のプロファイルに回転”機能はVariCAD2016ではどこにありますか

  1. 3D 描画画面右上にある、「3D 空間でのソリッドの外形のスケッチ」アイコンを左クリックします。
  2.  

  3. 「空間 XY 軸による描画(スケッチ)平面」を左クリックで選択します。
  4.  

  5. メニューバー内にある「表示」>「ビューに対して垂直な面」を左クリックで選択します。
  6. rotate3

     

  7. 下記の様にトッププロファイルとベースプロファイルを描きます。
  8. rotate4

     

  9. 「ソリッドプロファイル作成」ツールバー内の「OK」を左クリックします。
  10. rotate5

     

  11. 「選択したプロファイルを別のプロファイルに回転」を左クリックで選択します。
  12. rotate6

     

  13. 「回転とロフトを組み合わせ」ウィンドウ内で「回転角度」欄に回転角度を入力し、
    「ベースプロファイルを選択」を左クリックします。
  14. rotate7

     

  15. ベースプロファイルを左クリックで選択します。
  16. rotate8

     

  17. 右クリックで選択を終了します。
  18. rotate9

     

  19. 回転軸の始点を左クリックし、回転軸を描き、左クリックで回転軸の終点を指定します。
  20. rotate10

     

  21. トッププロファイルを左クリックで選択します。
  22. rotate11

     

  23. 右クリックで選択を終了します。
  24. rotate12

     

  25. 3D 描画画面にソリッドが仮挿入されます。
  26. rotate13

     

  27. 「3D 位置」ツールバー内の「OK」を左クリックします。
  28. rotate14

     

  29. ソリッドが作成されました。
  30. rotate15